忍者ブログ
イラスト描いたりゲームしたり色々と。擬人化などもあるので苦手な方はご注意を。
[484]  [480]  [477]  [473]  [623]  [505]  [438]  [270]  [529]  [333]  [375
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【ホワイト面子】






「ははっ、何言ってんの当たり前だろ? 僕を誰だと思ってるのさ。それくらい任しときなって」
「へーえ随分生意気な口を聞くんだね? 上等じゃん、いいよ返り討ちにしてやるから!」


▼サフィール
種族:ダイケンキ♂
特性:げきりゅう
性格:ようき/ひるねをよくする
年齢:19歳
一/二人称:僕/君

通称サフィ。
飄々としていて掴み所がないホワイト軍のリーダー。楽天家で何だか馴れ馴れしい。
普段はふざけてはいるが真面目にやるときは頼りになる。場に応じて上手く切り替えができる。
頭の回転は早く判断力は結構あるほう。
三度の飯より昼寝が好き。
仲間では♀が多めなためか、種族問わず女の子には甘い。反面で男には厳しい。
小柄なため、よく♀と間違えられるが笑ってやりすごしたり、逆にそのまま性別を偽って相手を騙すこともある。
実際は間違われるのをあまりよく思っていない様子。

【お友達】
ジャローダ♂ フィルヤさん/樺宮麻咲さん宅
「あーあー、言っちゃったねフィルヤ! はは、僕が男には容赦ないの……知ってるよね?」
…お友達といいつつ、さらりと癪に触る言葉を呟くフィルヤさんに対して貝刀を向けることも。なんやかんやでサフィール自身は楽しんでいます。
ゼブライカ♂ ミルシェさん/樺宮麻咲さん宅
「相手してよミルシェ! もちろん電気技はナシで! ……嘘だって。そんな顔しなくてもいいだろ?」
…陽気な性格の者同士話も合いますが、ミルシェさんをからかっていることも多々。男には厳しいという自称通り遠慮なく振り回します。
ジャローダ♂ ヴェルデさん/染葉紅さん宅
「ヴェールーデー! リリス泣かせたら承知しないよー! あはは、ゴメン半分は本気だから!」
…リーダー同士であり、サフィールが非常に可愛がっているリリスの恋人さんでもあります。茶化したりおどしたりもしますが、とても信頼してます。
ブルンゲル♂ アズーロさん/染葉紅さん宅
「お待たせアズーロ。そんじゃ、偵察開始しますか」
…偵察コンビ! 一緒にヴェルデさんとリリスのことを偵察しております。共に陽気な性格なので、息も合う様子。
ダイケンキ♀ ルデューさん/宵波ロアさん宅
「勝負なら受けて立つよ。大丈夫だって本気で相手するからさ。どうせ、手加減したら君は怒るんだろ?」
…歳も近く性格も似通っており、同じ種族でもあるためかお互いに気が合ってます。リーダー同士でもあるため、時々チームぐるみでバトルしようかという話が持ち上がったり。
ジャローダ♂ キルフィさん/光陽日向さん宅
「さっすが先輩、心が広いね。それじゃ、手合わせお願いしまーす、っと!」
…礼儀正しいキルフィさんのことを素直に認めています。先輩と呼び親しんでますが、その裏で何か企んでいることも。
チラチーノ♂ チハヤさん/光風凪さん宅
「ほんと、女って言われる身にもなってほしいよねー。まっ、君を見てたら言いたい側の気持ちもわからなくないけど」
女顔のチハヤさんをからかうことも。サフィールもチハヤさんと似た状況はよく経験するので、それについて話せるのは少しありがたく思ってます。
【二年後】
ダイケンキ♂ 文目さん(染葉紅さん宅)









「良いお天気ですね。あ、こういう日は良いお昼寝日和なんですよ!」
「う……だから褒めたって何も出ませんよ……! ほ、本当ですよぅ……!」


▼リリス
種族:ドレディア♀
特性:マイペース
性格:てれや/ひるねをよくする
年齢:16歳
一/二人称:あたし/あなた

ヤグルマの森のチュリネの群れの中で育ったお嬢さんで、少し天然。
暮らしていた環境が♀ばっかりだったので若干♂が苦手だったりする。
かなりの照れ屋で、褒められると真っ赤になってもじもじしてしまう。
ほんわかした雰囲気を放ってくれるので、側にいると和む。
マイペースなために昔からよく周りの流れに置いていかれていたようで、そのため自分に自信を持つことができずに自己主張を控えがちである。
サフィールに並ぶ昼寝好きで、一緒に昼寝していることが多い。

【恋仲】
ジャローダ♂ ヴェルデさん/染葉紅さん宅
「お昼寝は好きですけど、やっぱりヴェルデと一緒のほうが好き、です……あっ、一番好きなのはヴェルデなんですよ……!」
…リリスと同じくお昼寝好きな、優しく大好きな恋人さま。お昼寝にお邪魔することも多く、いつもヴェルデさんにはとてもお世話になっています。
【お友達】
ドリュウズ♂ マローネ君/染葉紅さん宅
「こんにちはマローネ君。よかったらお昼寝、ご一緒していいですか?」
…恋人さんであるヴェルデさんのお仲間さん。のほほんとのんびりした者同士、よくお邪魔するうちに仲良くなりました。
シンボラー♀ ジャッロさん/染葉紅さん宅
「ロウ! あの、今度おいしいお菓子の作り方教えてほしいな、なんて……ヴェルデに作りたいなって思って!」
…「ロウ」と呼んでいます。大人しいために話も合い、よくお茶会に呼んでいただいたりと仲良しです。ジャッロさんのお菓子が大好きです。
ワルビアル♀ ルコランさん/樺宮麻咲さん宅
「あたしは、ルコランみたいに明るくてはきはきした性格ってすごくうらやましいな、とか……すっ、すいません忘れてくださいなんでもないですから!」
…リリスに憧れてくださってます。リリスも活発なルコランさんには憧れをもっていたり……とはいえ恥ずかしいので言えません。
【知り合い】
ブルンゲル♂ アズーロさん/染葉紅さん宅
…恋人さんであるヴェルデさんのお仲間さんで、サフィールの友人さん。リリスは偵察されていることになど気付いておりません。
【二年後】
▼ドレディア♀ ベリーネさん(光陽日向さん宅)
▼ドレディア♀ レティーナさん(樺宮麻咲さん宅)











「……どう、か、した? 元気、ない……みたい……アナタ」
「寄ら、ないで……ワタシ……に」


▼レディリエ
種族:シャンデラ♀
特性:ほのおのからだ
性格:ずぶとい/からだがじょうぶ
年齢:17歳
一/二人称:ワタシ/アナタ

通称レディ。
タワーオブヘブンに1人で過ごしていた無口なシャンデラ。言葉を途切れ途切れにしたようなしゃべり方をする。
おとなしく、図太い神経の持ち主。
感情に乏しいため、喜怒哀楽が欠落している。怒った時はれんごくを繰り出す。
負の感情が強まると青く、正の感情が強まると白く炎を変化させるが、後者はまだ発現したことがない。
種族柄、主食は生き物の魂や生気。木の実なども食べる。
そのためか他人の感情の変化を察知するのに鋭い。
食べ物に関しては、なんでも焼けば美味くなると思っている。

【親友】
シャンデラ♂ ノキセ君/紙箱みどさん宅
「ノキセ、コレ、くれる……の……? ありが、と。……おいしい」
…お菓子をくださったのが仲良くなったきっかけ。何かとレディリエを気にかけて面倒を見てくれるお兄さん。ノキセ君には仲間と同じような親近感を抱いています。
【お友達】
シャンデラ♀ ヒヨリさん/樺宮麻咲さん宅
「ヒヨ、嬉しそう……いいこと、あった……?」
…塔の外に出てから初めて出会ったシャンデラさん。 表情には出ないヒヨリさんの感情の変化にはしっかり気付いています。
シャンデラ♀ メディさん/光陽日向さん宅
「ワタシ、は……アナタの炎、だい、じょうぶ、だから……心配、ない」
…似た雰囲気の、レディリエよりも小さなシャンデラさん。口数がすくないもののお互い気になっていないのでちょうどいいみたいです。
マラカッチ♀ ネモネイさん/宵波ロアさん宅
「……おいしいモノ……作ったら、持って、くる……から、待って、て」
…レディリエの作る不思議な味の料理を美味しく食べてくださり、レディリエもそれが嬉しいようです。口数が少ないのはお互い様。
ヒトモシ♀ シルバリネさん/桶さん宅
「ワタシ、は……さん、ぽ、行く、ところ……シル、も、一緒に、来る?」
…こちらから後をついてったり、逆について来てくださったり。同じ進化系統でもあるのでシルバリネさんにはとても興味があるようです。








「ったく、言ったろ。これだからてめーらは世話がかかんだよ」
「チッ……目障りなんだよお前! 痛い目見て来いよ! 存分に絶望しなッ!!」


▼シエイ
種族:ゾロアーク♂
特性:イリュージョン
性格:おだやか/イタズラがすき
年齢:20歳
一/二人称:俺/お前・てめー

世話焼きで面倒見が良いお兄さん。気配り上手。
ただ愛想が悪く、またぶっきらぼうな態度が目立つため、初見では怖がられることが多い。
仲間内では歳上な方なので、なんやかんや言いつつ実は放っておけない様子。
普段は物静かだが、怒らせると幻影を使っておどしてくる面をもつ。そうなった彼は手に終えない。
幻影を扱う能力は健在しており、化ける能力が高い。
洞察力と記憶力が良いので、一度見たりした者になら化けることができる。
バトルで仲間に化けたり、また普段でもイタズラで化けることや幻影を見せることもある。
結構相手をからかうのが好き。
ただし自分がからかわれるのは嫌い。
過去に棲みかの森を焼かれたことがあって以来、キュウコンを毛嫌いしている。








「甘いな。自惚れていては精進できぬ……今のお前では到底敵わないだろう」
「……すまないが、そう言われるのは慣れてなくてな。どう返答してよいかわからない」


▼ジェゾ
種族:コジョンド♀
特性:さいせいりょく
性格:てれや/とてもきちょうめん
年齢:20歳
一/二人称:私/お前・貴様

神話に語られる竜が住まうリュウラセンの塔を守護していたコジョフーの群れの生まれ。
武道派で相当な実力の持ち主。
高い再生能力を持っている。
律儀で、振る舞いや言動は丁寧だがちょっと堅苦しい。偉そうな発言もするが悪気はない。
塔やその付近より外に出たことがなかったため、世間というものを全く知らないというかなりの無知。
厳しい育ちだったこともあり、表情が固く感情を出すことが下手。
今まで感じたことのなかった感情については対応に困り黙りこんでしまう。
ほめられるとよく黙るため、サフィールからは「それはジェゾ的に照れてるんだよ」と言われている。
バトルの時はシエイと組むことが多い。

【お友達】
アバゴーラ♀ リゴリスさん/光陽日向さん宅
「……さすがの腕前だな。お前相手なら、私も力を出しきれるぞ」
…お互いしおらしくない女性同士、手加減がありません。堂々としたリゴリスさんには一目置いています。








「ほらー、寝る子はよく育つって言うでしょー? そんなわけではいっ、おやすみなさーい」
「古代について調べるのが好きなのよね! あ、お城について何か知ってるならあたしに教えて頂戴?」


▼アウイン
種族:ウルガモス♀
特性:ほのおのからだ
性格:ずぶとい/いねむりがおおい
年齢:25歳くらい
一/二人称:あたし/あなた・君・あんた

今は砂に埋もれている古代の城の地下で育ったお姉さん。
砂漠地帯を中心に古代の出来事を調べるのが好き。
世間知らずで、そのためにいろんなものに興味を抱く。
人懐っこいため誰とでも仲良くしようとする。
周りを気にして自分の意見を曲げたりしない。意志が強い。
自分のペースを貫こうとするので図々しいこともある。
こうみえて観察力や勘が鋭いので、よく化けたシエイを見破って勝ち誇った気になっている。そのため多少シエイからはうっとうしく思われているが気にしていない。
また、とにかくよく寝る。アウイン曰く早寝早起きは大事らしい。
普段は優しいが、怒らせると手加減なしの火力で襲ってくるためおそろしいらしい。

【お友達】
ブルンゲル♀ クラリアさん/樺宮麻咲さん宅
「相変わらず元気そうねぇクラリア! それじゃ、今日もカッコイイ武勇伝を聞かせて?」
…外見が幼いクラリアさんを可愛がりつつも年上ということで敬意は持っています。古代好きゆえにクラリアさんがお若かった(?)頃の出来事が気になっています。
シャンデラ♀ ヴィレットさん/染葉紅さん宅
「んー……もっと笑ってみればいいと思うのよねぇあたしは。もったいないわよー?」
…自分と対象的ではあるもののヴィレットさんとは話も合うようです。親しみも込めて「ヴィー」と呼んでいます。
アーケオス♂ キーシュさん/光風凪さん宅
「聞きたいことがあるなら答えるわよー。ただし! あんたもあたしの質問には答えること! わかった?」
…明るいキーシュさんの調子や態度を気に入っています。キーシュさんから話を聞き出すことが面白い模様。
シンボラー♀ ラールシさん/雨笠空さん宅
「ラールシー? あんまり気にしすぎちゃ駄目よ、あなたいい子だし大丈夫よ。……ほらっ、そろそろ元気出しなさいラーちゃん?」
…てれやなラールシさんをからかったりもしつつ、とても可愛がっています。もう少し自信が持てるようになれたらいいわね等と考えている。
【二年後】
シャンデラ♂ 鬼灯さん/染葉紅さん宅
「そうね、何かわかったら教えてあげるわ。えーっとーーホオズキ、よね? よろしく」
… ある日出会った、はずかしがり屋の小さなシャンデラ。姉を探しているのだと、そう話す少年に、己の起源を探す自分を重ねた。そしてアウインは、それがよき友の弟だと気付く。
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
くれな
性別:
非公開
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Copyright © 夕色日記 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]